小惑星 死の神接近

NASAがなにやら
2029年に小惑星が地球に接近する!と
発表されました。

 

その名も『死の神』
超巨大で直径335メートル。

 

99942アポフィスという名前だそうです。

 

アポフィスとは、
太陽をのみ込もうとする
エジプト神話の
ヘビ神のギリシャ名に由来するそうです。

 

これだけ大きな小惑星ならば、
地球にぶつかるのでは?!と
心配される方もおられるかもしれませんが、
地球から約3万キロの
距離を通過する見通しだそうです。

 

 

この大きな諸惑星が
地球の間近を通過するのは
非常に珍しく、
NASAで光学望遠鏡と
レーダー望遠鏡を使って観測するみたいです。

 

レーダーを使えば
数メートルの精度で
表面を観察できるかもしれないとの事。

 

望遠鏡がないと見れないのか?と
私は思いましたが、
目視でも確認できそうだと
発表されています。

 

方角は大西洋側で、
その軌道が一時的に
赤からグレーに変わるのが、
最接近の瞬間だそうです。

 

まだ、日本だも見れるのか
発表がありませんが、
みれるといいですね(^^)

 

また、ぜ『死の神』というと
もっとも危険な小惑星と
言われているからのようです。

 

もし、
この小惑星が海にでも落ちたら
間違いなく津波などの
自然災害を巻き起こします。

 

隕石はとても
素晴らしいモノですが、
いざ、落ちてくるとなると
それはそれで、
ちょっと困るので、
悩ましいモノですね(^^;)

 

2029年の小惑星は
地球に落ちる事はないと
言われているので、安心ですね。

 

小惑星といえば、
アルマゲドンを
見に行った記憶があります。

 

当時中学生で、
今でも好きな映画の一つです。

 

泣きたい時に
この映画を見る時期がありました。

 

オトナになると
なかなか泣きたい時に
泣くことは出来ません。

 

しかし、
泣く事はストレス解消にも
なりますので
非常にオススメです。

 

泣き終わったあとは
スッキリしますよ(^^)

 

ぜひ、ストレスを
感じる方は試して見てください♫

 

それでは。
隕石マリコ*

 

・『隕石×生きる』をテーマに

メルマガやってます✨
新作の隕石お知らせ致します✨
メルマガはココからお申し込み下さい♫

 

・minneで隕石アクセ、チャーム販売中です(*˘︶˘*).。.:*♡

隕石マリコのminne

 

・隕石のインスタやってます(*˘︶˘*).。.:*♡

隕石マリコのインスタグラム

フォローお願いいたします☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です