12の不思議

私達はつねに”12”という

数字を元に今を生きています。

 

1年は「12」ヶ月。

時計は「12」時間で一周。

星座や干支は「12」

1ダースは「12」単位。

音楽は「12」平均律。

仏教の「12」因縁。

日本の伝統衣装「12」単衣。

 

時間もある意味12が関わってきます。

1日は12時間が2回。

1時間は12分が5回。

1分は12秒が5回です。

円も360度は、12度が30回です。

 

なんで12なのかを探ると

やはり宇宙に関する事と

つながります。

 

古代天文学により、

1年を12に分けるという

暦に始まり、

古代の方々が自然観察する中で、

12という数字が

自然に使われるように

なったという説が有力なようです。

 

「一年は365日」っていう、

小学生でも

知っている常識です。

太陽は、地球の周りを

365日~366日かけて一周します。

だから太陽暦では一年が365日なのです。

 

 

それを12で割り、

できるだけ均等に割り

一ヵ月を30日、

または31日となったそうです。

 

たまにずれて来るので

4年に1度のうるう年がやって来るのです。

 

 

しかし。。。
昔の人は凄いですよね(´⊙ω⊙`)

 

スマホもネットも無い時代に

月と星の位置だけをみて

判断し、現代まで引き継がれている・・・

 

今でも沢山の天文学者が

宇宙について研究しています。

 

この研究も100年後には

世界は何か大きく

変わっているのでしょうか。

 

私達は見ることが出来ない、

遠い遠い未来。

 

月旅行が当たり前だったりw

 

未来には希望が溢れていますね。

 

 

12の不思議まとめ。

 

実際に12の倍数の24時間が

1日とされた結果、

12でも8でも6でも

4でも3でも2でも割りきれます。

時間の使い勝手が

非常にイイことは

皆さんも常日頃、実感しているかと。。。

 

もし、1日が

10の倍数の20時間だとしたら(´⊙ω⊙`)

 

どれだけ不便だったのでしょうか。

 

やはり、昔の人は天才です。。。

・『隕石×生きる』をテーマに

メルマガやってます✨
新作の隕石お知らせ致します✨
メルマガはココからお申し込み下さい♫

 

・minneで隕石アクセ、チャーム販売中です(*˘︶˘*).。.:*♡

隕石マリコのminne

 

・隕石のインスタやってます(*˘︶˘*).。.:*♡

隕石マリコのインスタグラム

フォローお願いいたします☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です